色画用紙で【クリスマス帽子】を作ろう!

製作 あそび
製作

手作りの帽子をかぶってクリスマスパーティを楽しもう♪

pyonco
pyonco

クリスマスがそこまでやってきましたね。

クリスマス帽子を作ってパーティ準備の仕上げをしちゃいましょう!今回は保育園でよく作る、2種類のクリスマス帽子を紹介します。

乳児クラスに人気の「サンタ帽子」

・乳児クラスで人気のサンタ帽子の作り方を紹介します。

用意するもの

・赤色画用紙 1 枚 ・わた 適 量 ・シール 適 量

・じょうぎ・えんぴつ・コンパス・はさみ・両面テープ・セロハンテープ・穴あけパンチ・ゴム 適量

トンガリ帽子のつくりかた

・まずはトンガリ帽子を作って準備しておきます。トンガリ帽子は、130℃くらいの扇形をとり、円すいに丸めて作ります。

①色画用紙の場合、端から25cmのところに印をつけます。

 

②15cm幅に広げたコンパスで扇を描きます。

③更にコンパスを10cmの幅に広げます。

④15cm幅に描いた扇の上を少しずつずらしながら印をつけて、外枠が25cmの扇型になるようにします。

⑤130℃ぐらいの場所から最初につけた印まで線をひきます。

⑥外枠をはさみで切ります。

⑦端に両面テープを貼ります。

⑧かぶる人の頭の大きさに合わせて円すいになるように丸めたらトンガリ帽子の完成!

サンタ帽子の作り方

・トンガリ帽子ができたら飾り付けをしていきましょう

①下の部分に両面テープを貼っていきます。

②両面テープの弛んだ部分にはさみで切込みを入れます。

③少し上部分にも同じように両面テープを張り、二重になるようにします。

④テープを剥がします。

⑤わたを貼っていきましょう。

⑥サンタ帽子ができました。

⑦ここで子どもたちの出番!シールでアレンジして、自分なりにアレンジしちゃいましょう!

・自分でシール貼りをした帽子に愛着を感じることでしょう。

ゴムのつけ方

・帽子をかぶったときに落ちないよう、ゴムを付けましょう。

①帽子の底の左右になる部分にセロハンテープを張り、上から穴あけパンチで穴を開けます。

②穴にゴムを通していきます。

③かぶる人のサイズに合わせゴムを調節して玉留めしましょう。

〜サンタ帽子の完成です〜

幼児クラスに人気の「トナカイ帽子」

・幼児クラスに人気の「トナカイ帽子」の作り方を紹介します。

用意するもの

・茶色色画用紙 1枚・こげ茶色画用紙 1/4枚・白,赤色画用紙 適量

・黒シール,黒クレヨン,黒マジックのいずれか(めだまに使います)

・のり 

・じょうぎ・えんぴつ・コンパス・はさみ・両面テープの・セロハンテープ・穴あけパンチ・ゴム 適量

トナカイ帽子の作り方

①トンガリ帽子を作ります。(詳しい作り方はサンタ帽子の「トンガリ帽子の作りかた」をご参照ください。)

②こげ茶色画用紙にツノ、白色画用紙に目、赤色画用紙に鼻のパーツを下描きします。

・2枚必要なツノと目は、描いたら半分に折ってしまうと楽ちん♪

③下描きしたパーツをはさみで切っていきましょう。

・2つに折ったツノと目は、折ったまま重ねて切ってしまえばOK!

・子どもが切る場合は、1枚ずつに下書きをして、1枚ずつ切るようにしましょうね!

④めだまを作りましょう。

・マジックやクレヨンで描いても良いし…

・シールを貼っても良いですね!

⑤ツノ、目、鼻を、のり(または両面テープ)で貼っていきます。

⑥トナカイができました。

⑦ゴムをつけましょう。(サンタ帽子の「ゴムのつけ方」をご参照下さい。)

〜トナカイ帽子の完成です〜

pyonco
pyonco

帽子も揃い、パーティの準備もバッチリですね!

手作り帽子をかぶって、楽しいクリスマスを過ごしてくださいね♪

【特集】2020 絵本ナビのクリスマス 乳幼児向けケーキをお探しの方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました